2020年10月25日

11/1(日)と14(土)に第5回、第6回オンラインスペース・フェニックスを開催します。※レポート追加しました。

Filed under: お知らせ — kodera @ 14時26分21秒

お知らせ
春から開催してきましたオンライン当事者会は、8月から新たにオンラインスペース・フェニックスと、女性限定の好会(ハオかい)として開催することになりました(兵庫県委託事業)。ただ当面の間、安全安心のために、参加はこれまでに会ったことのある方か支援機関などから紹介のあった方に限定します。チラシ

日時:2020年11月1日(日)と14日(土)の15時から16時半(開場14時半)

テーマ:無し(ノンテーマ)

ソフト:Zoom(※参考)ビデオ、音声、チャットいずれの利用も可能です。

URL:メールでお知らせします。

対象:兵庫県内在住・在勤のひきこもりの当事者・経験者などで、お会いしたことのある方か支援者などから紹介のあった方(県外の方の参加も可能です)
※当事者・経験者以外の家族や支援者、メディア関係者の参加も可能です。詳しくはメールで(online@global-ships.net)お問い合わせください。

お申し込み:お名前(ペンネーム可能)と性別、初めての方は簡単なプロフィール(ひきこもりの経験など)、当法人メンバーとの関り(誰といつどこで会ったか?)か利用している支援機関と担当者名(○○会の△△さんなど)、お住まいの都道府県などをフォームでご連絡ください。

参加費:無料

流れ:
14:30 開場:進行役がオンラインにしてお待ちしています。
Zoomの使い方がわからない方はお早めに参加して尋ねてください。

15:00 スペースを開始:
進行役から流れやテーマを説明して自己紹介をします。
続いて進行役から、ビデオ参加者と音声参加者のお名前を読み上げるので、各自で自己紹介をしてください。
チャット参加者もコメントをしてください(「○○です、こんにちは」だけでも)、進行役がチャットを読み上げます。

15:15ぐらい 続いてテーマトークです。それぞれ今日のテーマについて話します。(途中で10分ぐらい休憩を取ります)

16:15ぐらい テーマトークの終了です。一言ずつ感想などをお話しください。

16:30 進行役から次回のお知らせをして、会の終了です。残れる方は残って話してください。

17:00 オフラインになります。

お知らせ:音声やチャット(文字のみ)での参加も可能です。
見学などの方が入る場合があります。その際はお申し込みの方にメールなどで事前にお知らせします。
都合により、日時などが変更になる場合があります。その際はメールなどでお知らせします。

参加のルール:参加者が嫌なことがないように協力してください。
① 参加者同士、ご自身やお互いのプライバシーに気をつけてください。
詳しい住所、連絡先などを話さない、聞かないようにしてください。出てきた話や画面を他の場所などで公表しないようにしてください。
ただ主催者は、参加を迷っている方に様子を伝えるために個人が特定されない形でレポートをサイトなどで公表することがあります。
② 話したい人が話せるように、お一人の話は数分で終わるようにしてください
③ 価値観があわない話でも否定しないようにしてください(「私はこう思いますが、そんな考えもありますね」ぐらいで)
④ 個人を批判したり中傷しないようにしてください。
⑤ なおこの場所はお互いに助けたり助けられたりする自助共助の場で、支援や治療の場ではありません。
⑥ ひきこもり関連のイベントや自助会、支援機関などの紹介は可能ですが、宗教やネットワークビジネスなどの勧誘は禁止します。
⑦セキュリティのために待機室を有効にしています。ご連絡いただいたお名前かニックネームで接続してください。
⑧精神的な疾患などで治療中の方は主治医にご相談の上、ご参加ください。
⑨これらに反する行為があった場合、進行役から連絡して、繰り返される場合は、参加を禁止する場合があります。またこれらのルールを見直す場合がありますのでご了承ください。

※参考
ソフトウェアは、設定が簡単で、チャットで参加も可能で、画面の共有も可能なZoomというシステムを使います。
https://zoom.us/

パソコンやスマートフォン、タブレットなどからアクセス可能で、最初の1回だけアプリケーションのインストールが必要です。

レポート
第5回(11/1):5回目は、スタッフ2名と参加者1名でした。 おなじみのメンバーだったので、自己紹介は省略し、近況などを話したのち、 土日の過ごし方、イベントの情報、気分転換の方法、家族との関係、一人暮らしの大変なこと、農業について、等を話し合いました。 感想「イベントの情報が知れて良かった」「オンラインはいい所も悪い所もある」

第6回(11/14):11月14日(土)に、第六回のオンライン自助会フェニックスを開催しました。 今回は参加者がいつもより多く、ひきこもり当事者スタッフが3名、当事者2名、支援者1名の計6名での開催となりました。 いつものように自己紹介と近況を話して、その後フリートークを行いました。 大まかに分けて、昔なりたかったものや働くことについてと、自分が今好きなものの話などが出ました。 以下にその一部を紹介します。 ・ものを作るのが好きだったので細工士や技師になりたかった。 ・昔できなかったことがあるけど、それも今やってみようと思っている。 ・働くと楽しみが感じられなくなるのではという思いがなぜかあった。 ・働かない選択には納得しているが、働く友達と離れていくような気持ちがするときもある。 ・周りへの言いたいことを言えない、または言い過ぎてしまう悩みがある。 ・苦しみをなくそうと思うと強くなるから、それでもいいと思って、分かってくれる人と過ごすと良いと思う。 ・心の中のスイッチを小人が切り替えるようなイメージで対処している。 ・昔は晴れた日が苦手だったが、今は散歩して良いなと感じられるようになった。 ・最近は株をやっている。トータルマイナスだけど。 ・ドラえもんが昔から好きで、映画版で旅行や映画館の気分を味わっていた。 ・最近は海外ニュースや英語のスピーチを聞くのが楽しい。 ・Vtuberを見るのが楽しい。簡単で楽しみやすい。

この事業は兵庫県の委託により実施しています。

今後の開催予定です。都合により変更になる場合があります。
12/12(土)1/2(土)1/23(土)2/13(土)3/6(土)3/27(土)

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Sorry, the comment form is closed at this time.

Copyright © 2007-2020 NPO法人 グローバル・シップス こうべ.All rights reserved.